高年収「iOSエンジニア」に転職できるスキルを未経験から学ぶ!|iOSアカデミア

  • URLをコピーしました!
MacとiPhone
Photo by Christina

iOSエンジニアに今、熱い視線が注がれています。

年収1,000万円プレイヤーもWebエンジニアの何と2倍というデータも!

では、より速くより確かなiOSエンジニアを目指すにはどうすれば良いでしょうか?

そこで、国内初のiOSに特化したオンラインスクール【iOSアカデミア】を紹介します。

\まずは公式サイトで無料個別相談!/

【目次】タップで飛べる!

iOSプログラミング専門のスクール

今、iOSアプリエンジニアが求められています。

iPhoneの日本国内スマホユーザーのシェアは、44.1%(2022年5月、MMD研究所の調査)。

Sensor Towerの調査によると、2021年第3四半期のApp Storeの売上(世界)は前年同期比13.2%増の215億ドル(約2兆3,907億円)でした。

米メディアCNBCのアナリストによれば、2020年のApp Storeの総売上高は640億ドル(約6兆6,514億円)

日本国内の売上はアメリカ、中国に次いで世界3位で、その額は252億ドル(3兆5,000億円)にも達している(2018年App Annieの調査)。

これだけ凄い市場なのに、それに特化したスクールは今まで国内に存在しませんでした。

そこに目をつけたのが、フリーランスエンジニアとしての独立を経てアプリ開発会社を設立した講師の山田卓(ヤマタク)氏。

ヤマタク
iOSアカデミア創立者の山田卓氏

独学でプログラミングを学び、ベンチャー企業へ就職後、フリーランスのiOSエンジニアとして独立。自身の経験を元にiOSプログラミング専門のメンターとして活躍し、【iOSアカデミア】を創設しました。

「iOSアカデミア」は「最短・最速」でiOSエンジニアになるためのカリキュラムを作成した、日本国内初のiOSアプリエンジニア専門のオンラインプログラミングスクールです。

従来のプログラミングスクールは主に「WEBエンジニア」育成を前提としたもので、iOSアカデミアはスマホアプリ(iOS)エンジニアに特化しています。

また、就職活動を見据えた課題を達成することで、未経験からiOSエンジニアへの転職を目指せます。

これまで100名以上に個別指導をした講師が、 iOSアプリ開発のためのオンライン学習に最適なカリキュラムを作成しています。

カリキュラムの特徴は大きく分けて次の3つ。

  1. 豊富な講師経験に基づいた分かりやすい学習指導
  2. 動画教材やマンツーマンレッスンによる詳しい解説
  3. 受講中のSlackによる無制限の質疑応答

未経験からiOSエンジニアへの転職を目指すあなたを徹底的にサポートしてくれます。

\iOSアカデミア講師・山田卓氏からのメッセージ/

\まずは公式サイトで無料個別相談!

iOSエンジニアは稼げる? 儲かる?

iOSエンジニア年収レンジ割合円グラフ
出典:PR TIMES

では、iOSエンジニアの稼ぎは、どのくらいでしょうか。

現役エンジニア1,000名以上を対象としたインターネット調査「ITエンジニア年収実態調査2021」(init株式会社)によると、ITエンジニアの中でもiOSエンジニアが高い年収を得ている傾向があることが分かりました。

また、iOSエンジニアはキャリア3年~6年で86%の人が日本の平均年収近くに達し、25%が年収850万円を超えており、キャリアが浅くても稼ぎやすい職種であることが分かりました。

 WEBエンジニアとiOSエンジニアの年収を比較すると、WEBエンジニアの54%、iOSエンジニアの64%が年収450万円以上となっており、iOSエンジニアの方が年収が高い傾向にあることが分かりました。

WebエンジニアとiOSエンジニア年収650万円以上の割合棒グラフ
出典:PR TIMES

 また、年収650万円以上の比較では、WEBエンジニア21.5%、iOSエンジニアが33%でした。

なかでも日本全体の5%(一般職含む)とも言われている「1000万円プレーヤー」の割合はWebエンジニアが4.4%でしたが、iOSエンジニアが13.5%と2倍以上でした。

出典:PR TIMES

\まずは公式サイトで無料個別相談!

iOSに特化する4大メリット

では、iOSに特化するメリットは何でしょうか。

1.アプリ(iOS)エンジニアは 就職しやすい

プログラミングスクールの9割以上は「WEBエンジニア」を育成しており、未経験WEBエンジニアが溢れていますが、アプリエンジニア人材は非常に希少なため、就職がしやすい状況にあります。

2.アプリ(iOS)エンジニアは 年収が高い

エンジニアの中でアプリ(iOS)エンジニアは全体の20%しかおらず、非常に人材が不足しているため、他の種別のエンジニアに比べて年収が高い傾向にあります。

3.自分が使いたいアプリを 自分で作れる

自分で使いたいアプリを自分好みに設計・開発することができるのも、iOSエンジニアの魅力。自作アプリで生活改善や作業効率化を実現し、更にApp Storeで公開すれば多くの人たちに役立てることもできます。

4.認知度が高く 仕事を理解されやすい

日本の半数以上のスマートフォンがiOS。開発に関わったアプリをその場で見せて自分の仕事を説明する…なんてことも可能です。有名なアプリの開発に携われるチャンスもあり、仕事に対する満足度も上がります。

\まずは公式サイトで無料個別相談!

iOSエンジニアになるために必要なもの

MACやiPhoneをすでにお持ちなら、ハードルは無いようなもの。

1.Mac PC

MacbookPro

iOSアプリ開発はApple社が提供する「Mac OS」というオペレーションシステム上でしか開発をすることが出来ないようになっているため、Apple社のPCが必要です。

2.iPhone

iPhone

開発環境「Xcode」上で開発自体はできますが、検証環境として、iPhone端末が必要です。普段iPhone端末をお使いの人であれば、その端末を検証用に使うこともできます。

¥132,800 (2022/09/28 00:46時点 | Amazon調べ)
\今だけポイント最大10倍!/
楽天市場

3.Xcode

xcode

Apple社が提供している開発用ツールです。コードを書くためのエディター、構文をチェックするコンパイラー、App Storeに公開申請するためのアーカイブ機能などがあります

4.開発用アカウント

App Storeへのアプリ申請・公開・管理をするためには、Apple Developer Programアカウントの登録が必須です。個人開発を継続する場合は、年間維持費がかかります。

【iOSアカデミア】学習のステップ

iOSアカデミア公式サイトトップページ

次のようなステップを踏んで行きます。

  1. Swiftの基礎学習
  2. オリジナルアプリ開発の要件定義・リリース
  3. 就職用ポートフォリオ作成

実際の仕事の流れに沿った実践的なカリキュラムなので、iOSエンジニアとしてのアプリ開発スキルを身に着けながら、就職用ポートフォリオが完成する仕組みとなっています。

カリキュラムが終了したら即就職活動を始める事が可能となっています。

もちろん、就職先の探し方・応募時の注意・面談対策など、効果的な就職活動のためのサポート体制も万全です。

【iOSアカデミア】学習の特徴

iOSアカデミアの学習の特徴は次のようになっています。

1.一人ひとりに合った 学習スケジュール

オンライン学習で不安なことのひとつが、「課題を最後まで進められるか」。【iOSアカデミア】では受講開始前に生徒さんのスキルレベルヒアリングし、どの様な学習順序で進めればよいのかを把握した上で、一人ひとりに合わせた個別の「学習計画」を作成します。

生徒さんごとに異なる、「学習可能時間」からスケジュール作成をするため、ライフスタイルや要望に合わせて無理無く学習を進めることができます。

2.動画教材・チャットサポート

開発環境整備、Xcodeの使い方、Swiftの基礎構文、構文の応用学習、ライブラリを使用したサンプルアプリ制作など、iOSアプリ開発の基礎知識を身につけることが可能な動画教材を用意します。

プログラミング学習を進める過程では、ビデオチャットによるマンツーマンレッスンやSlackによる無制限の質疑応答など、iOSアプリ開発に行き詰らないためのサポートが充実しています。

3.App Storeで自作アプリをリリース ※!

【iOSアカデミア】ではサンプルアプリ制作後、実際に自分が使いたいアプリを開発し、App Storeで自作アプリを公開(リリース)するまでの流れを体験する事ができます。

アプリのアイデア出しから要件定義、データ設計、開発スケジュールをサポートしてもらえます。

学習しながらアプリリリースまでを体験することで、就職した際の実務フローをよりリアルにイメージできるカリキュラムとなっています。

※注意:App Storeでのアプリ公開に関する体験学習が目的であり、アプリのリリースを100%保証するものではございません。

【iOSアカデミア】は、こんな方におすすめ

【iOSアカデミア】は、次のような方におすすめです。

  • 将来のキャリアに不安を持っている
  • エンジニアに興味がある
  • 手に職を付けたい
  • エンジニアになって年収や高待遇を獲得したい
  • 年齢は問いません

気になる受講料

将来性があるから受講したい!と思っても、気になるのはそのお値段。

以下のように4つのプランが用意されています。

一括払いがキビシイ方でも分割払いならだいじょうぶかも!(月々3,500円〜可能です)。

プラン教材学習プラン個人アプリ開発プランiOSエンジニア転職プランフリーランス独立プラン
費用99,800円249,800円398,000円799,800円
期間無制限12周間16週間20週間
内容iOSアカデミアの独自教材(動画教材+テキスト教材)を無期限で閲覧教材閲覧に加え、未経験からiOSアプリをAppStoreに公開するまでの基礎プラン。個人でのアプリ開発を徹底サポート!未経験からiOSエンジニアとして就職・転職するための最短プラン。就活計画の作成・面談対策・スキルシート添削で内定獲得までを徹底サポート!未経験からフリーランスiOSエンジニアとして独立できるプラン。初案件獲得まで徹底サポート!
サポート無償チャットサポート(受講期間終了後1ヶ月)無償チャットサポート(受講期間終了後2ヶ月)無償チャットサポート(受講期間終了後2ヶ月)
※価格はすべて税込み

\まずは公式サイトで無料個別相談!

受講開始までの手順

 Macでプログラミング
Photo by Christina

申し込みから受講開始までの手順は以下のとおりです。

STEP
申し込み

「無料個別相談」後、ご希望の受講プランをお申し込み

STEP
支払い

案内にしたがって初回受講料を支払います。

STEP
Slack参加

Slackで初回メンタリングを行う日時を調整

STEP
初回メンタリング

生徒さんのスキルレベルに応じた学習計画を作成

STEP
学習スタート!

初回メンタリングで作成した計画に沿って学習開始!

STEP
STEP

ご希望の受講プランを申し込み、受講料の支払いが完了したら、 学習準備に必要な各種情報を記載したご案内メールが届きます。

専用Slackに参加したら、さっそく初回のメンタリング日程の調整です。

ご希望の日時に講師とマンツーマンでスキルチェックや学習計画の作成からスタートします!

\まずは公式サイトで無料個別相談!

Q&A

よくある質問と答えです。

まったくの未経験ですが、それでも大丈夫ですか?

はい、問題ございません。当スクールは未経験の方を対象としており、iOSアプリ開発の知識がゼロからでも学習ができる様なカリキュラムとサポート体制をご用意していますので、ご安心ください。

週にどれくらいの勉強時間が必要ですか?

目安として1週間あたりで20時間程度は学習をして頂くことを想定しております

大体どれくらいの期間で就職できますか?

スクール生の方の学習進捗や理解度によって期間に幅はありますが、実際に就職された方は、目安として4-6ヶ月程度で就職内定を獲得されております。

作りたいiOSアプリのアイデアがありません。それでも大丈夫ですか?

はい、問題ございません。当スクールではiOSアプリ開発のコンセプト決定からサポートをしており、iOSアプリのアイデアの出し方や設計方法についてもサポートできますので、ご安心ください。

 はい、問題ございません。当スクールではiOSアプリ開発のコンセプト決定からサポートをしており、iOSアプリのアイデアの出し方や設計方法についてもサポートできますので、ご安心ください。

 はい、もちろん可能でございます。当スクールでは多くの方々が本業や学業の傍らでiOSアプリ開発の学習をされております。そのため、お仕事を続けながらiOSエンジニアとしての就業を目指すことが可能です。

安心の全額返金保証!

全額返金保証

しっかり学習できるか不安な方のために、受講開始後「14日以内」の受講料を全額返金する返金保証制度があります。

実際に受講して、学習方法は自分に合っていない、続けられそうにないと感じれば、止めることもできます。

\今なら14日間のお試しが可能!/

まとめ

2020年のApp Store(iOSアプのストア)の総売上高は640億ドル(約6兆6,514億円)

iOSエンジニアの需要はますます高まっていて、いよいよそれに特化した国内初のスクール【iOSアカデミア】が誕生しました。

【iOSアカデミア】は、iOSエンジニアへの就職・転職への近道となります。

興味のある方は、まず公式サイトにアクセスして「無料個別相談」を受けてみてはいかがでしょうか。

\まずは公式サイトで無料個別相談!


コードをコピー
【目次】タップで飛べる!