note異変!人気ブロガー、人気YouTuberの「note」が次々と消える!

最近、有名なブロガーでありユーチュバーのイケハヤさんらのnoteがnote側から公開停止されて話題になっている。

まずイケハヤさんは、2020年8月3日に次のツイートをした。

今度は同じく著名なマナブさんが同じ目にあって、次のツイートを同年8月6日に行った。

以前、1月で1,000万円稼いでテレビ出演もした男子中学生のキメラゴンや女子高生のぴよめっとさんが、note側から公開停止されたことは記憶に新しい。

プラットホームに依存することのリスクがよく分かる事例だ。

原因は定かではないが、noteの規約に反したことによる処分だと思われる。

noteは、2020年3月17日、

  • 売上を公開して購入を煽る行為の禁止
  • 未成年者による有料記事販売の制限

という規約を追加しており、キメラゴンやぴよめっとさんは後者の規約に、イケハヤさんやマナブさんは前者の規約に違反していると見なされた可能性がある。

原因が規約変更にあるとしても、突然の変更だし、

明確な根拠が示されないことで、

noteを売る側も買う側も困惑を隠せないでいる。

既に購入したnoteに関しては、購読者は読むことができるようだ。

note運営会社にしてみれば著名なブロガーのnote公開停止は、売上激減を招き、note離れも加速させるだろうから苦渋の決断だったと思われる。

\未経験から目指すエンジニア/

関連記事

目次
閉じる