Google

[ワードプレス入門-VOL.18]ブロガー必須データ分析の「Google アナリティクス」を設定する方法

 

無料で高性能、ブロガー必須アイテムの「Googleアナリティクス」に登録して、アクセス解析をしましょう。
「Googleアナリティクス」に登録し、データを分析すれば、問題点や改善点を発見することができ、より大きな成果を得ることが可能となります。
スクリーンショットを多用し、登録・設定の方法をわかりやすく説明しますので、これを参考にぜひご自分で設定してみてください。

Googleアカウントを持っている人は…

1.GoogleAnalyticsにアクセス

GoogleAnalyticsにアクセスします。

Googleのアカウントを持っている人は、ひとつ選びます。

2.パスワード入力

パスワードを入力します。

3.「登録」ボタンをクリック

「登録」をクリックし、「6」以下の説明へ。

Googleアカウントを持っていない人は、ココから

まだアカウントを持っていない方は、アカウントをつくります。

1.電話番号・メルアド・生年月日・性別を入力

電話番号、メールアドレス、生年月日を入力し、性別を選び、「次へ」をクリックします。

2.電話番号を入れ「配信」

日の丸の後に電話番号を入れ、「配信」をクリックします。

3.「はい、追加します」をクリック

「はい、追加します」をクリックします。

4.規約に同意

「プライバシーポリシーと利用規約」に「同意」します。

5.アナリティクスにアクセス

GoogleAnalyticsにアクセスし、登録」をクリックします。

6.任意のアカウント名、サイト名、サイトURLを入力

任意のアカウント名、サイト名、サイトURLを入力。プルダウンで業種を選び、「日本」を選択。

7.規約に同意

規約にチェックを入れ「同意」します。

8.コードをコピーしWPの「header.php」にペースト

下の赤枠内のコードをコピーし、WPテーマのheader.phpに貼り付けます。

All in One SEO Pack等で求められるのは、上の赤枠内UA-以下のトラッキングIDです。

9.「header.php」の<head>下にペースト

このコードをコピーして、トラッキングするすべてのウェブページの <HEAD> 内の最初の要素として貼り付けてください。ページにすでに Global Site Tag が配置されている場合は、以下のスニペットの config 行のみを既存の Global Site Tag に追加してください。-Google

とあるように、<head>の下にペーストし、忘れずに「ファイルを更新」をクリックします。

9-1  WPにログインし、サイドバー「外観」→「テーマの編集」へ

9-2  右バーの「header.php」をクリックし、<head>の下にGoogleAnalyticsで取得したコードをペーストします。「ファイルを更新する」ボタンをクリックするのを忘れずに。

以上です。お疲れさまでした。

 

Amazonで探す楽天市場で探す