ワードプレス

[ワードプレス入門-3]ロリポップ!サーバでワードプレスをインストールする方法

 

ロリポップ! のサーバにWPを簡単インストールする

ロリポップ! のサーバは、WP(ワードプレス)を簡単に無料でインストールできます。

契約を済ませていることを前提に説明します。

未契約の方は、ロリポップ!の契約を済ませてからお読みください。

ロリポップ!でWPサイトを運営するなら、スタンダード・プランがおすすめです。

ロリポップ! Lolipop!でワードプレスを簡単インストール

.ロリポップ!にログインする

サーバをレンタルしたロリポップ!にアクセスし、ログインします。

.サイト作成ツール」をクリック

左のバーの「サイト作成ツール」をクリックします。

.「wordPress簡単インストール」をクリック

左のバーの「WordPress簡単インストール」または右の「簡単インストール可能なアプリケーション」の中の「WordPress」の「利用する」ボタンをクリックします。

4. サイト名など必要事項をもれなく入力する

ドメインが複数の場合は該当するURLを選び、サイトのタイトル、ユーザ名、パスワード、確認パスワード、メールアドレスを入力し、「入力内容確認:ボタンをクリックします。

注意:ここで注意すべきは、「サイトURL」の箇所。1つのドメインしか使わないのであれば良いのですが、マルチ(複数)ドメインの場合は、青枠内に何かそのドメインを示す英字を入力する必要があります。

私は、マルチドメイン使用ですが、最初に青枠に何も入力しなかったため、最初にインストールしたWPが最上層に入ってしまい、たいへんなことになってしまいました。ドメインごとにWPをインストールすると思っていたためです。後にXserverでインストールする時、慎重になり、カスタマーサービスで尋ねると怪訝な顔(見えませんが)をされました。最初がエックスサーバーなら、たいへんな思いをせずに済んだのですが。

青枠内に「tege」と入力した場合下の赤枠フォルダが作られます。FTPで見た場合、この層にwp-が見えるのは、青枠内に入力しない場合にインストールされたフォルダです。

Xserverの場合は、FTPでアクセスすると下のように、ドメインのフォルダが見え、その下層のpublic_htmlフォルダにwp-が格納されます。

5. 内容を確認し、インストールボタンをクリック

「承諾する」にチェックを入れ、「インストール」ボタンをクリックします。