ワードプレス

[ワードプレス入門-41]GoogleやRSSリーダーに即、更新情報を送信! スクレイピング対策にもなるPubSubHubbub

PubSubHubbub、この舌を噛んでしまいそうな名前、

この名前の由来は「Publisher」「Subscriber」「Hub」「hubble-bubble」を組み合わせた結果のようですが、

このPubSubHubbubを利用するメリットは何でしょうか。

そのインストール方法と設定は?

では解説しましょう。

PubSubHubbubのメリット

メリットは次の2点です。

・GoogleやRSSリーダーにすぐに更新情報を送信

・スクレイピング対策

Googleのクローラーの巡回を待たず即座に更新情報を送信

本来、Googleであればクローラーの巡回を待ったり、Search ConsoleのFetch as Googleを使用したりしなければいけませんが、PubSubHubbubが更新情報を送信してくれるので、その必要がなくなります。

コンテンツの無断コピーを防止するクレイピング対策

また、リアルタイムに更新を通知できるという事はスクレイピングの対策にもなります。

スクレイピング対策とは、コンテンツを無断コピーされてしまう(盗まれる)のを防止するという意味です。

たとえば自分のコンテンツが誰かにコピーされて、そのコピーされたコンテンツがGoogleに先に認識されてしまうと、自分のオリジナルコンテンツがニセモノ扱い(スパム扱い)されてしまいます。

とんでもない行為ですが、世の中には平気でそうした悪いことをする輩がいるものです。

ではPubSubHubbubのインストール方法を説明します。

PubSubHubbubのインストール方法

1.「プラグイン」→「新規追加」

ワードプレスのダッシュボードで、サイドバーの「プラグイン」→「新規追加」をクリックします。

プラグイン新規追加

2.検索窓に「PubSubHubbub」と入力し「今すぐインストール」

検索窓に「PubSubHubbub」と入力して探し出し、「PubSubHubbub」の「今すぐインストール」をクリックします。

3.「有効化」

「PubSubHubbub」を「有効化」します。

PubSubHubbub

以上です。

これだけです。

実に簡単でしょう?