ワードプレス

ワードプレス・ブログをサイト型にカスタマイズする方法 特に「JIN」

もかる
もかる
記事が少ない初期のうちは良いんだけれど、記事が増えて来ると古い記事が下層に沈んでしまうんだよね。で、カテゴリ別に整理したくなって、やってみたよ。

記事がたくさん出来て更新回数が減って来ると、更新されないことが目立つのと、

カテゴリー別などに整理したほうが読みやすいと思うようになりました。

そこでランディングページ(TopPage)を「固定ページ」に作ることにしました。

この効果はたちまち現れました。

直帰率70%〜80%だったサイトの直帰率が数%台にまで下がったのです。

ここまで直帰率が下がったもう一つの要因は、「ボックスナビ」にあると考えています。

\直帰率激減のもう一つの要因/

回遊率を上げるボックスナビ(メニュー)の作り方 特にテーマJIN[WP入門-47]

LPの設定方法

まずトップページ(ランディングページ)を

サイドバー→固定ページ→新規追加

で作ります。

タイトルは、ここでは「もかるネット TopPage」としておきます。

TopPageに、次に作る「記事一覧」とのリンクを貼っておきましょう。テキストでも画像でも構いません。

記事一覧バナー

同様に、次に今までトップページだった最新記事から並ぶページを「固定ページ」に作ります。

タイトルは、「記事一覧〈新しい順〉」とかにしておきます。

固定ページ記事一覧

パーマリンクは、当サイトの場合、

https://mocarunet.com/blog

としました。

テーマのカスタマイズにある「追加CSS

追加CSS

または、

「外観」→「テーマエディター」と進み、子テーマの

style.css」に、

外観テーマエディタ

次のコードをコピペします。

拝借元は「じょぶにあ」さんです。

タイトルが邪魔な場合は、次のコードも続けてコピペします。

————————————

子テーマコピペし「ファイルを更新」をクリック

固定ページを公開してから、次の作業を行います。

固定ページ表示設定

サイドバーの「設定」→「表示設定」と進み、赤枠内のように設定します。

表示設定

以上で、完了です。ドメインでアクセスするとここで作成したTopPageが現れます。

TopPageに最新記事やおすすめ記事を配置する方法

さらにTopPageに新着記事(最新記事)やおすすめ記事などを配置する方法です。

現在、当ブログはそうしたスタイルになっていますが、その方法を分かりやすく説明してくれているサイトがぽんひろ comというサイト。

どこよりも簡単にJINのトップページをサイト型にカスタマイズ!

おかげで当ブログのTopPage(↓)も出来ています。

もかるネットTipPage画像

当ブログはJINというテーマを利用していますが、ぽんひろ comの「サイト型カスタマイズ法」も、そのJINを前提としたものです。

テーマがSANGOの方は↓

マクリンブログのようなトップページを実現するカスタマイズ方法【SANGO限定】

 

ブログやアフィリエイトに適したサーバー

初心者から有名ブロガーまでが利用する高速・高性能・安定サーバー

エックスサーバー


ブログ、アフィリエイトなら、エックスサーバーX10

高速・高性能・安定サーバー

ドメイン0円

\興味のある方はコチラ/

エックスサーバー公式サイト