ワードプレス

[ワードプレス入門-5]エックスサーバー・レンタル契約の申し込み方法を分かりやすく説明

 

XserverのIDを持たない、新規申し込みの方のために、安定性、速度、パネルの操作性などプロのブロガーから評判の高いエックスサーバーのサーバをレンタルする方法を解説します。

今Xserverでは、契約するとドメインが無料で取得できるキャンペーンが行われていておトクです(2019年4月26日まで)。

エックスサーバーは10日間の無料お試し期間がありますので、安心です。

エックスサーバー

エックスサーバーのレンタル契約の方法

1.Xserverのサーバーにアクセス

エックスサーバーにアクセスし、メニューバーの「お申込み」にカーソルを置き、「お申込みの流れ」をクリックします。「流れ」の説明が不要な方は、「お申込みフォーム」へ。

2.「新規お申込み」

左の「新規にエックスサーバーをお申し込みの方」欄の「新規お申込み」をクリックし、「お申込みフォーム」ボタンをクリックします。

3. 新規申し込みの「10日間無料お試し」を申し込む

新規申し込みの「10日間無料お試し」をクリックします。

4.必要事項を入力

「契約内容」「会員情報」を入力します。「サーバID」はわかりやすい英字を入れます。たとえば、本サイトならtegetegenoteとか。プランは、「X10」で充分です。

郵便番号を入れれば住所が丁目以前まで自動で入ります。

5.「個人情報の取扱おについて」同意する

「個人情報の取扱おについて」同意し(チェックを入れ)、「お申込み内容の確認」ボタンをクリック

正しく入力すると、地の色が赤から緑に変わります。

6.内容を確認し、申し込む

内容が正しく入力されているかを確認し、下の「お申込みをする」ボタンをクリックします。

これで申し込みは終了し、次のような内容の重要なメールが届きますので、大事に保管しましょう。

内容:▼ユーザーアカウント情報▼サーバーアカウント情報▼独自ドメインの使用について▼WordPress等のプログラムによるウェブサイトの公開について▼作成したホームページデータのアップロードについて▼メールのご利用について▼お支払いについて

7.10日間以内にお支払い

使える目途がたったら、あるいは気に入ったなら、10日以内に利用料金を支払いましょう。

[エックスサーバー]サーバー利用料金の支払い方法

[ドメイン]Xdomainエックスドメインで新規ドメインを取得する方法 〈未登録〉〈登録済み〉