トラブル

ワードプレスで茫然自失! 消失したデータの復元法 ロリポップ!の場合

WordPressのデータ復元 LOLIPOP!サーバーの場合

,LOLIPOP!(ロリポップ)のサーバにログインする。

,データベースをクリックし、管理ページを開く。その前にこの画面をスクショするかメモを取る。サーバー、ユーザ名、パスワードが必要。

,ひかえておいたデータから、ユーザ名、パスワードを入力し、サーバをプルダウンメニューから選ぶ。

,サイドバー左の赤枠内をクリック。

,wp1-postsを開いて中身を確認する。いくつかある場合は、wp2-posts以降も見て、どのデータを復元するか確認する。

,ロリポップFTPを開く。

,wp-cinfig.phpを開く。

,書込を許可し、保存する。

,接頭辞下の’wp1_’の数字を、復元したい数字に換え、保存する。

10, お疲れ様でした。これで復元されます。

他のサイトですが、1年分のデータが消えてしまった時は、本当に焦りました。

絶望感しかありませんでした。

一旦は諦めるしかないかと思いましたが、ふと、もしかしたら復元法があるのではないかと思い付き、ネットで検索。

どなたのサイトか今となってはわからなくなってしまいましたが、ありました。

それを頼りに復元しました。

その時のメモを元に、分かりやすくまとめてみました。

他のサーバーでの復元は知りませんが、ロリポップ! で良かったと思いました。

今まで、さまざまなサーバを利用して来ましたが、このロリポップ! が使いやすくて私は一番好きです。

質問にも早く答えてくれますしね。

レンタルサーバは1996年、IIJが最初でした。次に、Valuecommerceの前身、ニュージーラン人が経営するトランズパシフィック有限会社のサーバをでした。

その後はもう覚えきれないですね。

最近までBindServer。当初は良かったんですが、経営者が変わってから悪化しましたが、ついつい長く利用してしまいました。

ASAHI Net、ValueServer、お名前.com等のサーバも利用させてもらいました。

安く、しかも使いやすくて、カスタマーサービスも良いサーバが、あることを最近知りました。

それがロリポップ! です。

ムームードメインとの組み合わせで、最高です。

ロリポップ! とムームードメインは連繋しているため簡単に設定が出来るんです。

ドメインも他からすべてムームードメインに移転しました。

新たにムームードメインでドメインの取得もしました。

サーバって一度、利用してしまうと、なかなか変えられません。

それに使ってみないと、善し悪しがわかりません。

随分と回り道をしたものです。

時間の経過とともに、良かったところも悪化したりしますので、その時は素早く移転すべきですが、移転はなかなかたいへんな作業。

ロリポップ! とムームードメインのおかげで、速やかに移転出来ました。

そのおかげで、WordPressへの移行も出来ました。

ロリポップ! なら簡単にWPをインストールし、設定出来ますからね。

一度、間違ってWPを上書きインストールしてしまい、真っ青になりましたが、ロリポップ! だったおかげで、復元出来ました。

サーバと移転のことは、書くと長くなりますので、別の機会に…。