モバイルのページ表示速度はどこまで上げられる?[ワードプレス・ブログ]

もかるのアイコン画像もかる

ページ速度を上げるのには苦労する。中でもモバイルページの速度を上げるのは難しい。検索上位者のページはどうなんだろう

ワードプレス・サイトのモバイル・ページスピードはどこまで上げられる?

検索トップのサイトを比べてみたら…。

スポンサーリンク

目次

あなたのサイトのページスピードは?

ひととおりWPの設定が終わると、サイトの重さが気になって来ました。

なぜ重くてはいけないのか。速くなければいけないのか。

それは、読者に快適に読んでもらうためです。

スピードが遅いと、待ちきれずに他のサイトに飛んでしまうからです。

SEO対策にもなります。

Google PageSpeed Insightsにアクセスして、空欄にURLを入れれば、そのサイトのスピードがわかります。

URLを入れて右の「分析」ボタンをクリックするだけ。

モバイルサイトのページスピードを測定してみると、ナント! 17前後。

呆然。

60台で一応合格。70以上が望ましいと書いてあるのをネットで読んだ覚えがあります。それを目指して、調べまくって、やるだけのことはやったのですが、最高で24。

幾らか改善はしました。

あと考えられるのは、サーバかと思い、PHPを7.1モジュールに変更しようと手配。

今日中にサーバ移設が行われるはずで、一時的に接続が出来なくなると、ロリポップ!(WebHostingの会社)からは言われています。

「WP高速化」のワードで検索トップの方々のスピードは?

ところで、こんなに対策を講じてもたいして指標がアップしないのはなぜか。本当に70以上って出るの? という疑問が湧いて来ました。

そこで、「WP 高速化」で検索して1ページめに出てきた方々のサイトを勝手に試させていただきました。

すると、流石に優秀で、70をクリアしているサイトが2つ。

60台が、2つ。

50台(ほぼ60ですが)が一つ。

40台が一つ。

30台が一つ。

驚異のスピード! 「99」を弾き出すサイト

驚いたのは、ナント「99」を弾き出すサイトがあったことです。

webshufuさんのサイトです。

ここまで出来るんだと驚嘆しました

現在、webshufuさんの記事を参考に奮闘中です。

キャッチ内フォト/Designed by Ijeab

ブログのテーマならSWELLがおすすめ
 

関連記事

目次
閉じる